ビットコインの情報ブログになります。仮想通貨で未来を切り開け。

ビットコイン未来予想図

トレード結果 ビットコイン 仮想通貨全般

ビットコインFXはファンダメンタルではなくチャートを重要視しよう

投稿日:

熟練したトレーダーはチャートで取引する

ビットコインは、ファンダメンタルの影響をかなり受けます。
しかし、私はファンダメンタルで取引することを推奨しません。

ファンダメンタル分析は長期投資に関して、価値が最大化される。

ビットコインFXのデイトレードスキャルピングにおいては、ファンダメンタルよりもチャートのほうが重要です。

価格の形成パターン、支持線や抵抗線、出来高、インジケーターなどといったテクニカル分析手法は目先に基づいて価値が最大化されます。

そのため短期トレードでは、チャート分析を重視してトレードするべきです。

ある事象が起こる確立を測るパラメーターとして、テクニカル分析やチャート分析に勝るものはない。

もちろん、チャート分析が常に機能すると期待するのは愚の骨頂です。
テクニカル分析が常に機能するわけではありません。しかし、利益を上げている優秀なトレーダーは徹底的にチャート分析を勉強しています。

テクニカル分析なしで短期トレードはできません。

 

ビットコインチャート分析

 

チャート分析はファンダメンタルよりも信頼できる

短期トレーダーにとって、ファンダメンタルはあまり役に立たない。

チャート分析のほうが圧倒的に有効な場合が多い。

それは、仮想通貨でも同じです。

ビットコインFXで必要なのはテクニカルです。
ファンダメンタルはたいして役に立ちません。

私の経験上、ファンダメンタルを考慮して取引に影響を与えると、いらない損失を招くことになります。
チャートの値動きだけでも、ビットコイン相場の流れは把握できます。

むしろ、チャート分析以外で相場の流れを読むのは難しい。

熟練したトレーダーは、チャート分析を行わなければ話にならない。

 

ビットコインFXで勝つためにはテクニカルを極める

テクニカル分析は資金の移動の足跡を辿ることに他ならない。

ファンダメンタルに価値がないとまではいいません。
ただし、毎日の短期トレーディングにはあまり関係ない。

ファンダメンタルを信用して取引する人のほうが負けてるトレーダーが多い。
とても重大ニュースで、確実に上がると事前に知っていれば別ですが…

希望的観測希望的ニュースで惑わされるのはよくない。

仮想通貨は「希望的」が多すぎる。「そうなったら良いな」がニュースになる。

それらの多くは実現できない。

ビットコインで稼ぐなら、チャート分析やテクニカルを学ぶべき。

 

ビットコインを極める

 

本日のエントリー

今日のビットコイン相場は難しかったな。

良いチャンス1回しかなかった。

ビッグな上昇とか来ないかな。

 

エントリー①
ビットコイン売りエントリー

水色で売り。これは今日一番のエントリーポイント。

インジケーターのラインを下抜け。

これは安心して売りで勝負できる。

 

ビットコイン利益確定利益確定は黄色のポイント

 

エントリー②ビットコイントレード

これは微妙なエントリーポイントだね。

結果的には、ほんのちょっとプラスで利確

 

 

本日結果約+41万(3回エントリー=2回利確 損切り1回)

 

 

取引はビットフライヤーとBitMEX。
MT4はビットポイントのデモです。

 

 

-トレード結果, ビットコイン, 仮想通貨全般
-, ,

Copyright© ビットコイン未来予想図 , 2018 All Rights Reserved.